古着コレクション アメリカ軍ミリタリージャケット 3Cデザートカモフラージュパターン

砂漠用迷彩の戦闘服

本日の古着コレクションはアメリカ軍の3カラーデザートカモのシャツジャケットです。砂漠用の迷彩パターンですね。

明るい色の迷彩パターンなので、春から初夏にかけて合わせやすいと思います。

ほぼデッドストック

今回古着で買ったんですが、まだ糊が効いているような感じで、特にダメージや汚れも見当たらないことから、ほぼデッドストックと思われます。状態はとても良いです。

アメリカ海軍建設工兵隊仕様

今回特筆すべきなのは、このジャケットがアメリカ海軍建設工兵隊、通称SEABEESの仕様となっているところです。

左の胸ポケットに、マシンガン、ハンマー、レンチを持ったハチのマークが刺繍されています。これがSEABEESのエンブレムですね。

SEABEESの主な任務は、戦場において基地や道路などの建設及び防衛であり、場合によっては非常に危険な状況下で任務を遂行する必要があります。よって彼らの勇敢さと任務の重要性は、軍内部で常に高い評価と賛辞を受けるものです。

つまり一見可愛らしくも見えるこのエンブレムは勇者の印である、と言えますね。

ディテールいろいろ

素材はコットン50%、ナイロン50%。

コントラクトは99年。

 

おなじみのリップストップ仕様。この格子状の補強があることによって、穴が開いてもそこから破れが広がらないようになっています。

 

ボタンはフラップの内側に隠れるようになっています。これもおなじみの仕様ですね。

 

肘の部分は生地が二重になっていて補強してあります。

 

襟にパッチ。これが何のマークが分かりません。襟には普通階級章が付くので、それに関係ある模様かも。

 

胸ポケットの上にネイビーのパッチと、SEABEE COMBAT WARFAREのパッチ。

本来なら右ポケットの上に個人のネームパッチが付いていたはずなのですが、それを外した痕が見当たりません。やはり未使用品だと思います。カッコイイ上に状態極上、さらにセール中で、とてもお値打ちに買うことができました。こいつは春からまことに縁起がいい、って感じです。

この記事を書いているのはちょうど桜の季節。今、まさに満開の状態であります。気温も大分あがってきました。お気に入りの服を着てお出かけしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください