ジーパン色落ち日記 ROCKETS0006XX編その7

1年と1ヶ月経過

久しぶりの更新はジーパン色落ち日記。早いものでROCKETS0006XXも穿きはじめてから1年と1ヶ月が経ちました。その色落ちの進み具合は如何に?

最近は仕事から帰るとすぐ穿いて、翌日から仕事に行くまでずっと穿いております。つまり寝間着にもなっておるわけですが、あんまり色落ちは進んでいないんだなこれが。相当手強い生地です。

洗濯を実施!

ところで穿きはじめてから1年と1ヶ月経過したので、このたび洗濯を実施しました。ちなみにワンウォッシュしてあるものを買ったので、自分での洗濯は初であります。ま、1度の洗濯でそうガッツリ色落ちするわけでもないので、見た目あんまり変わらずです。

各部の状況

フロント全体

腰回りのヒゲは徐々にハッキリしてきました。

あんまり細かいシワは入りません。穿き伸びして腰回りはだいぶ余裕あるからでしょうか。あるいは体型の問題でしょうか。ROCKETSの社長さんも首をかしげるほど腰ヒゲは少ないです。

左膝の辺り

膝の内側のヒゲはだいぶ色落ちしています。

右膝の辺り

裾のパッカリング

あまりうねってませんねー。レングス切ってないので工場でのチェーンステッチのままです。ROCKETSの社長さんにやり直してもらえばよかった。あの人、うねりを出す名手なのです。以前紹介しましたが、古着のリーバイス501の裾上げしてもらった時、見事にうねらせましたからね。まあ、しかし、アタリがついた今となっては後の祭りなので、このままでいきます。

リア全体

実は今回洗濯したことによって膝裏のハチの巣がズレてしまいました。また、洗濯後穿いたらハチの巣が以前に比べてだいぶ細かくなってしまいました。

大ショックであります!

もうちょっとメリハリついてから洗濯すべきだったか?と後悔しています。でもなー1年以上洗わなかったんだけどなー。

左膝裏のハチの巣。細かくなってしまいました。

右膝裏のハチの巣。同じく細かくなってしまいました。

お尻周り

お尻はあんまり白くなっていませんね。右ポケットはいい感じのシワが入っています。

とまあ、こんな感じで色落ち停滞気味ですが、今までの反省点として、ちょっと過保護に扱っていたかなーと思います。細かいことを気にしないでこれからさらにガンガン穿き込んで行きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください