天然石コレクションその1  水晶丸玉

唐突に始まった新コーナー

唐突ですが、ワタクシ天然石も好きで相当コレクションしました。今は少し控えておりますが、お金もかなりつぎ込んだのでございます。

せっかくなので、それらのコレクションを公開してみようと思います。

第1回目は水晶。

「石は水晶に始まり水晶に終わる」

などと言われるほど奥の深い、また我々に馴染みの深い石です。ちなみに日本の国石、すなわち国を象徴する石は水晶だそうです。

学術的には石英と言い、化学式はSiO2、二酸化珪素です。英名はQuartz(クォーツ)。クォーツ式の腕時計など工業用にも使われています。こちらには人工の石英が使われます。そう、石英は人工的に作れるんですね。

石英の透明なものが水晶と言われます。ま、実際には完全に無色透明じゃなくても水晶とよばれています。

写真いろいろ



ひかりの当たり具合によって様々な表情を見せてくれます。レインボーもよくでます。

 


上の写真、よく見ると金色の細い針金の様なものが入っているのが分かります。これはいわゆるルチルと呼ばれているものです。金線=金銭につながるということで、金運アップにつながるとパワーストーン業界では有名ですね。このルチル、正式には二酸化チタンという物質です。

 


大きさはこれぐらい。ソフトボールより少し大きいくらい。

 

今後も色々な石たちを紹介していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください