古着コレクション イタリア軍ミリタリーパンツ

知る人ぞ知る軍パン

今回の古着コレクションは知る人ぞ知るイタリア軍のミリタリーパンツの紹介です。名古屋の大須あたりに行くと、古着屋の店員さんが私物として穿いていることも多いそうです。これを買った古着屋さんのオーナーが言ってました。つまりプロが好むというか、他と差別化を図りたい人が好むようです。

以前、イタリア軍のジャケットを紹介しましたが、おそらくあれと対になるパンツと思われます。

やっぱりスタイリッシュ

ジャケットもそうでしたが、やっぱりどことなくスタイリッシュな印象を受けます。

全体的には太いラインですが、裾にかけてテーパードになっていますね。このあたりがスタイリッシュに感じる原因ですかね。

実は、裾はジッパーが付いていて開閉できるようになっています。

マチが付いているので、開けた状態でも穿くことが出来ます。

ジッパーを開いた状態のシルエット。一気に軍パンらしい極太のラインになります。着こなしに幅ができるので良いですね。

バックスタイル。

お尻の下の方にリペアした形跡があります。

裾もミシンでたたいてリペアしてあります。

各所にキズやらシミやらリペアがありますが、それらが良い雰囲気を醸し出しています。本物の持つ迫力がですね。

古着というのは好き嫌いがハッキリ分かれる物ですよね。中古品ですから、汚れやダメージがある場合も多いですし。

でもワタクシは大好きです。古着屋さんでいろいろあさっている時は、宝探しをしている気分です。良いものをお値打ちに発掘できた時の嬉しさといったら、もうタマランです。

今後も古着屋さんでいろいろなお宝を発掘したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください