古着コレクション A-2デッキジャケット

アメリカ海軍の作業服

今回は古着コレクション、アメリカ海軍で使用されていたA-2デッキジャケットです。デッキジャケットというのはその名の通り、主に軍艦の甲板上で作業するときに着用されていたものです。風の強い海上を考慮して、防寒性を高めるためにブランケットライナー付きで、袖口にリブが付いています。

古着市場で数が少なくなってきており、価格が高騰してきています。手に入れるなら早い方が良いかも知れません。

ディテールいろいろ

中にはブランケットライナーが。あったかいです。

ラベルは塗りつぶされています。軍の払い下げ品ではよくある事です。よって、コントラクト年などの詳細は不明。

袖口にリブ。ここは虫喰いなどのダメージが出やすい所ですが、これは状態が良いです。

ジッパーも健在。海上で着用されるため、潮風などで錆びて動かなくなることもあるのですが、これはバッチリ動きます。

ウエスト両サイドにアジャスター付き。しぼってサイズを調整できます。

バックスタイル。

ステンシル入り!カッケー(・∀・)!

ステンシルが入ると一気にミリタリー色がアップしますね。M23というのはなんでしょうかね。

各部にペンキ汚れやオイル汚れがあります。

甲板上での作業服ですからね。あって当然です。むしろ雰囲気がアップしてカッコいいと感じてしまいます。変態ですね。

これからどんどん着込んで更に自分色に染め上げてやろうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください