天然石コレクション セプター・クォーツその2

ニョロニョロした結晶

今回紹介するのは、このニョロニョロとした変わった形のセプター・クォーツです。

最初にこの個体を見たときに、

「なんだ、このニョロニョロ。どうしてこうなった?」

とびっくりしたものです。

何でこうなるの?

頭に別の結晶がかぶさっているので、セプター・クォーツのアメジストタイプです。前回紹介したように、成長段階で大きな環境の変化により、セプター・クォーツは形づくられます。下の方がニョロニョロしているのは、侵食によるものでしょう。

角度を変えて見てみると、よりセプター・クォーツらしい形をしてるのが分かりますね。頭の部分の淡い紫色がキレイですねー。アメジストです。

この個体も小さいです。高さ2.5cmくらい。

大きな結晶も迫力があっていいですけど、この個体のように小さくても個性的でキレイな結晶もいいですね。コレクションするにも場所とらなくていいですね。たくさん並べて見比べてみるのも楽しそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください